1. TOP
  2. バストアップ
  3. プエラリアの副作用は危険?正しい知識と安全な摂取方法とは

プエラリアの副作用は危険?正しい知識と安全な摂取方法とは

バストアップ この記事は約 7 分で読めます。
プエラリアの副作用は危険?正しい知識と安全な摂取方法とは

「プエラリア」とは、バストアップをしたい女性達に今最も注目されている成分です。
東南アジアなどに自生する植物が原材料のプエラリアは、女性ホルモンと似た働きをする「植物性エストロゲン」を大量に含んでおり、強いバストアップ効果があるとして人気を集めています。

バストが小さい女性なら、「手軽にサプリメントでバストが大きくなるなら試してみたい」と思う人は多いでしょう。
しかし反対に心配されているのは、生理不順や不正出血などの副作用です。

プエラリアを服用している人の中には、副作用が出たという方がいるのは確かです。
ただ、プエラリアで副作用が出るということは、効果が出ている証拠でもあります。

つまり「良くも悪くもプエラリアの成分が効いている」ということです。

そこで今回は、プエラリアの副作用は本当に危険なのか?正しい知識と安全な摂取方法についてご紹介します。
プエラリアを飲もうかなと思っているけど副作用が心配という方は、是非とも参考にしてみてください。

 

プエラリアの副作用について

プエラリアの副作用について

プエラリアの成分には、

  • イソフラボン類
  • ミロエステロール
  • デオキシミロエステロール
  • プエラリン

など、女性ホルモンと似た働きをする植物性エストロゲンが豊富に含まれています。

植物性エストロゲンは、バストアップ効果美肌効果、さらにはツラい生理痛や更年期障害の緩和にも役立つとされ、大豆に含まれているイソフラボンよりも効果が高いといわれています。

これらは女性にとって嬉しい効果ばかりですが、身体に大きな変化をもたらす反面、飲み方や飲む時期など気を付けて摂取しなければ副作用もあるということを忘れてはいけないのです。

プエラリアによる主な副作用を挙げると、

  • 生理不順
  • 不正出血
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • イライラ
  • 太る
  • 乳房の痛み
  • 子宮筋腫

などです。
これらは、女性ホルモンのバランスが乱れてしまったことで起こす原因となったものが多いといえます。

もしもプエラリアを服用してみて、何かしら体に異常が起きた場合にはすぐに服用をやめましょう。
どんなケースにも言えることですが、不安を感じたらそのままにせず専門医師に相談することをオススメします。

ただし、プエラリアで副作用が起こる場合は正しく服用してない場合がほとんどです。
次項では、安全に摂取できるプエラリアの安全かつ正しい飲み方についてご紹介します。

 

プエラリアで副作用にならない安全な摂取方法とは

プエラリアで副作用にならない安全な摂取方法とは

プエラリアは女性ホルモンによってバストアップ効果を得ようとするものですが、ホルモンの影響は自分が思っているよりも大きなものです。
このことを踏まえた上で、プエラリアの安全な摂取方法を紹介しますので参考にしてください。

 

飲む時期

生理中やピル服用中の時、婦人科系の病気を持っている時などは、プエラリアの服用を控えましょう。
エストロゲンが分泌される生理の終わりくらいから次の排卵日までに飲むのがベストです。

ピルの服用時も、プエラリアを併用するとホルモンバランスが崩れて望まない妊娠に至ってしまう場合があります。
また子宮筋腫がもともとある人が服用すると、腫瘍が大きくなってしまう可能性も否定できません。

プエラリアを摂取する時は、必ず飲む時期を考えた上で服用しましょう。

 

用法・用量を守ること

プエラリアの副作用に悩む女性の多くは、バストアップ効果を早く実感したいばかりに、1日の摂取量を守らない場合が多いです。
焦る気持ちは分かりますが、たくさん摂れば良いということは決してないですし、逆に体調を崩し胸が小さくなる原因となる場合もあります。

よって、必ず摂取目安量はしっかり守ってください。

タイでは1日100mgまでと決められており、日本での摂取量目安は1日400mgを超えると良くないとされています。
よって、バストアップ効果を最大限に得たい場合は、プエラリアを1日400mg摂取できる商品を選ぶことがおすすめです。

バストアップ効果が出るどころか、女性ホルモンのバランスが乱れて体調不良を起こしていたら本末転倒ですよね。
一度に過剰摂取することはやめ、用法・用量を守って服用しましょう。

 

妊娠中・授乳中はさけること

ホルモンバランスが不安定になっている妊娠中や授乳中は、プエラリアを服用することは避けてください。
特に妊娠中は、ホルモンバランスの乱れによって思わぬ事故につながりかねません。

生まれてくる赤ちゃんのためにも、絶対に服用しないでください。

 

安価すぎるものは注意

プエラリアの原材料は、安いものでも5千円、高価なものだと1万円以上する高価なものです。
よって、安価過ぎるものはプエラリアの含有量が少なかったり、プエラリアでないものが混ざっているような低品質のものが出回っています。

質の悪いものは身体にどのような影響があるのか分かりませんし、当然高い効果も得ることはできません。
サプリメントを購入する際は、原産地やプエラリアのグレード、タイ国に認証を得ているかなどを確認するようにすると良いでしょう。

 

プエラリアの歴史とは

プエラリアの歴史とは

プエラリアは、芋のおばけのようなゴツゴツとした風貌をした植物で、中には重量100キロを超えるものもあります。
今から100年以上前のタイで、そんなプエラリアが食べられるようになりました。

当時は美容としての用途以外に、民間の伝承薬としてあらゆる病気やケガ、強壮剤として使われていたといわれています。
その後、1960年にイギリスの科学誌『ネイチャー』にて、プエラリアには豊胸効果があると発表され、世界中から注目を集めることになりました。

これにより一部の人たちの間では「これは金のなる木だ!」という悪い考えが広まり、ニセモノや粗悪品が何の規制もないまま市場に流通するようになったのです。
混乱渦巻く中、タイ政府はプエラリアを保護植物に指定し、現在も植物の輸出は行われていません。

日本でもプエラリアがネットや雑誌で取り上げられ話題になっていますが、人気に乗じてプエラリアに似たニセモノの植物を配合している質の悪いサプリメントを売る業者がいくつかあります。
こうしたニセモノの流通が副作用がでる要因の一つだと言えます。

バストアップを本気で叶えたいなら、原産国であるタイが本物の質の高いプエラリアのみに発行している証明書を取得しているメーカーを選ぶようにしましょう。
値段は高いくなりますが、安全なプエラリアを摂取することで副作用のリスクが低減されます。

 

プエラリアの効果を高める方法

プエラリアの効果を高める方法

副作用を引き起こさないために心掛けたいことは、

  • 規則正しい生活
  • 良質な睡眠
  • 栄養バランスのとれた食事

が大切です。
睡眠不足であったり、ストレスを受けている環境だと副作用が出やすくなってしまうため、プエラリアの効果を高めるには体調を整えることも重要です。

また、寝ている間にも脇や背中に流れてしまったお肉をバストへ戻すナイトブラを使用すると、形を美しく整えながら効果的にバストアップできます。
美しくバストアップしたいと考えている方は、プエラリアのサプリメントとあわせて使いたいアイテムですね。

 

プエラリア以外のおすすめ美容成分

プエラリア以外のおすすめ美容成分

とにかくバストアップしたいという方は、「ブラックコホシュ」や「ザクロ」など、プエラリアと同じようにバストアップをサポートする成分が入っているといいでしょう。
またバストアップと同時に美肌も叶えたいという方は、「プラセンタ」や「ヒアルロン酸」などの美容成分が入っているものがオススメです。

またプエラリアの含有量が多くても、副作用を避けるために余計な添加物が入っているものはなるべく避けたいものです。
成分表示を見て、プエラリアが何番目に表示されているかチェックしましょう。

もしプエラリアが後ろの方に書かれているなら、添加物の方が多い可能性があるので注意が必要です。

 

プエラリアの副作用と安全な摂取方法まとめ

プエラリアの副作用と安全な摂取方法まとめ

プエラリアは、誤った摂取方法だと副作用が出る可能性のあるサプリメントです。
しかし、女性ホルモンをコントロールすることでバストアップ効果が期待できるのは確かです。

服用する際は、必ず説明書を読みその通りに服用することを忘れないでください。
正しい使用方法で、自分の心身の声に耳を傾けながら効果的にバストアップを実現しましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの注目記事を受け取ろう

プエラリアの副作用は危険?正しい知識と安全な摂取方法とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 炭酸シャンプーの効果がスゴい!頭皮の汚れを落とし抜け毛予防に

  • 育児のイライラで限界!ストレスで壊れる前に読むべき8つの対処法

  • 乾燥肌を体質改善する3つの方法!スキンケアから生活習慣まで

  • 太ももの内側が痩せるダイエット法で内転筋を鍛え隙間を作る!

関連記事

  • バストアップは食べ物が重要!胸を大きくする14の食べ物や栄養素

  • 胸を大きくする方法!短期間でバストアップする8つの方法とは

  • セルノートの効果や副作用は?バストアップさせる正しい使い方

  • 貧乳にナイトブラは必須?理由とナイトブラの選び方とは

  • バストアップは筋トレが重要!大胸筋を鍛え垂れない胸を作る方法

  • バストアップサプリの効果を最大限引き上げる4つの方法