1. TOP
  2. バストアップ
  3. ナイトブラのバストアップ効果と正しい使い方や選び方とは

ナイトブラのバストアップ効果と正しい使い方や選び方とは

バストアップ この記事は約 10 分で読めます。
ナイトブラのバストアップ効果と正しい使い方や選び方とは

寝るときに着けるだけでバストアップ効果が期待出来る、と注目されているナイトブラ。
ですが、それだけでバストアップできるわけないと思う方や、実際に使ったけど効果がないという方もいるでしょう。

確かに「ナイトブラ」と付けるだけで売れるので、商品によっては効果がないものもあります。
しかし、効果がないという人の多くに共通しているのは、正しい使い方と選び方をしていないということです。

ナイトブラに限らず、どんなに高い評価を得ている商品でも使い方や選び方を間違えていては効果が得られません。
そこで今回は、ナイトブラのバストアップ効果や正しい使い方、選び方などについて解説していきます。

 

炭酸パック 潤つやリッチ

ナイトブラのバストアップ効果とは?

ナイトブラのバストアップ効果とは?

「ブラジャーなんてどれも同じ!」と思っている方にとっては、ナイトブラでバストアップ効果が得られる意味が分からないかもしれません。
確かに、普通のブラジャーもナイトブラも胸を支えてホールドするという点は同じです。

それでも、ナイトブラにバストアップ効果が期待できるのは構造に違いがあるからです。
また、バストに対するアプローチも普通のブラジャーとは違います。

ナイトブラになぜバストアップ効果があるのか?は、ナイトブラと普通のブラジャーとの違いや特徴を見ていけば比較しやすいと思います。

 

ナイトブラは寝ている姿勢に合わせて作られている

起きている時の胸は、重力によって下がろうとする力が強く加わっているので、普通のブラジャーは下がらないように支える構造です。
しかし、寝ている時の胸は背中に向かって流れたり、横向きに寝れば横に向かって流れます。

つまり、あらゆる方向に引っ張られる状態になるので、下から上に向かってホールドするだけの普通のブラジャーでは支えきれません。
そのため、寝ている間に胸の脂肪はいろいろな方向に流れてしまうのです。

ナイトブラは、胸全体をホールドして定位置に保てるように支える作りになっています。
このスペックにより、背中や脇腹に流れる脂肪を胸に留めることで、バストアップ効果が期待できるのです。

 

無理に胸を締め付けずバスト本来の形を整える

日中に着けるブラジャーの多くは、胸を中央に寄せて谷間を作り、バストを大きく見せる構造になっています。
最近は胸を締め付けないブラジャーもありますが、こういったブラジャーはホールド力が弱い構造になっています。

ブラジャーの締め付けは強くても弱くてもバストを変形させてしまうので、バストの形が崩れてしまう方は少なくありません。

一方、ナイトブラは胸全体を包み込んで支える構造です。
つまり、バストの位置や形を変えず、本来の形を整える補正機能も搭載されています。

バストの潰れや変形が改善されれば、形が整うのでバストアップにもつながるのです。

 

クーパー靱帯を守る

バストを支えているのは、デコルテ部分からバストトップまで伸びているクーパー靱帯という組織です。
この組織がバストを上に引っぱり上げることで、重力に逆らってバストの位置を保つことが出来るのです。

クーパー靱帯はコラーゲンが主成分になるため、伸びたり切れたりすると元には戻らないといわれています。
寝ている時はバストがあらゆる方向に流れるので、起きている時よりもクーパー靱帯への負担が大きくなります。

ナイトブラは、寝ている時の体勢と動きに合わせて開発されているので、クーパー靱帯の損傷を防ぐ効果も期待できます。
クーパー靱帯に張りがあれば、バストもしっかり上向きにホールドできるため、胸が大きく見えるようになるのです。

 

ナイトブラの正しい使い方

ナイトブラの正しい使い方

ナイトブラは適当に着けていてもバストアップ効果はありません。
そもそも、ナイトブラは正しい着け方をすることを前提とした構造になっていますから、間違った着け方では何の効果も得られないのです。

間違った着け方は効果が出ないだけではなく、逆にバストが潰れてしまい今までより形が悪くなる可能性もあります。
せっかくバストアップを狙ってナイトブラを着けるのですから、正しく使えているか、まずは着け方を見直してみてください。

 

ナイトブラは足から通す

基本的に、ナイトブラはホックがなく、スポーツブラのような一体型になっています。
こういったブラジャーは、Tシャツを着る時のように、頭を通して着ける方が多いようです。

しかし、頭を通すのは間違った着け方になるので注意しましょう。
ナイトブラというのは、スカートを履くときのように、足から通して胸まで引き上げてください。

下から引き上げることで、お腹周りの脂肪を胸に集めやすくなります。
ただし、まれに上からかぶって着けるというナイトブラもあるので、説明書をきちんと読むことが大切です。

 

背中やお腹のお肉を胸に集める

下から引っ張り上げて両腕を通したら、背中・脇腹・お腹のお肉を胸に向かって集めます。
背中のお肉は、少し前屈みになってできるだけ背中の中心に手を伸ばし、一気に胸に向かって流しましょう。

脇腹やお腹のお肉は、背筋をまっすぐに伸ばし、その時点でだぶついている脂肪を胸に引き上げます。
何回か集める作業を繰り返して、できるだけたくさんの脂肪をカップに収めるのがポイントです。

ちょっと手間が掛かりますが、この作業がバストアップにダイレクトに結びつきます。

 

ナイトブラの高さを調整する

お肉をカップに収めたら、次はナイトブラの高さを調整します。
位置がずれていると、バストの形が崩れてしまうので注意してください。

このとき、やってしまいがちな間違えが、ナイトブラを高くしすぎてしまうことです。
確かにバストトップが高くなった方が、胸も大きく見えますし、垂れているより見栄えも良くなります。

しかし、無理に高い位置にすると、本来の位置じゃないため脂肪が流れてしまいます。
綺麗に形を整えるには、正しいアンダーバストの位置に調整することがポイントですから、しっかり高さを確認してください。

 

鏡で全体を確認する

高さを調整したら、最後はナイトブラを着けた状態で全体を確認しましょう。
肩紐が食い込んでいないか、背中のお肉がアンダーラインからはみ出していないか、カップに収められそうなお肉は残っていないかチェックしてください。

理想の仕上がりは、どこにも脂肪がはみ出していないこと、脂肪がしっかりカップに集められていることです。
この2点がカバーできていれば、バストアップが期待できる着け方になっています。

そこまでしなくても、と思うかもしれませんが、最終チェックを怠ると正しい着け方が確認できないので必ず鏡を見てください。

 

ナイトブラの間違った使い方

ナイトブラの間違った使い方

ここでは、間違った使い方を解説するので、自分に当てはまったことがないかチェックしてみてください。

 

たまにしか着けない

ナイトブラの間違った使い方で一番注意したいのは、たまにしか着けないことです。

例えば、ダイエットでもたまにしかやらない、というのでは効果がまったく出ません。
これと同じで、ナイトブラも毎日着けなければ効果がでないので、気分で着けるのはNGです。

シチュエーションによっては着けたくない、という夜もあるかもしれませんが、それではバストアップができません。
効果がないという方のほとんどは、気が向いた時に着けていることが多いようです。

毎日着けるには替えも必要ですから、ナイトブラは最低でも2枚購入しておきましょう。

 

お肉のはみ出しを放置している

ブラジャーを着ける時は、感覚で着けているという方も少なくありません。
ナイトブラも、普通に着けて、手の感覚でお肉をしっかり集めてそのままという方も多いのではないでしょうか。

ですが、自覚がなくてもお肉がはみ出していることがあります。
これを毎日続けてしまうと、はみ肉がそのまま定着してしまうので、フィットした洋服などでは表面に脂肪が浮き出てしまいます。

また、はみ肉があるのはナイトブラの位置がずれている可能性が高いです。
位置がずれるとバストの形も悪くなってしまうので、はみ肉がないか、必ずチェックしてください。

 

説明書を読まない

これは、「たまにしか着けない」と並んでやってしまいがちな間違えです。
ブラジャーは毎日着けるものなので、今さら着け方の説明なんて必要ないと思ってしまうのもしょうがないことかもしれません。

ですが、ナイトブラは長年着けている普通のブラジャーとは構造も目的も違います。
今まで使ったことがないものを使う、という意識がないと、ナイトブラの機能を生かしきれなくなってしまいます。

ここでも正しい使い方をご説明しましたが、説明書にはその商品の効果を最大限に発揮する使い方が記載されています。
説明書を読まないというのは効果を半減するリスクもあるので、必ず説明書を読みましょう。

 

ナイトブラの選び方をご紹介

ナイトブラの選び方をご紹介

ナイトブラを検索すると、とにかくたくさんの商品がヒットします。
タレントが紹介している有名な商品もあれば、かなり高額な商品もあり、どれを選べばいいか分からなくなってしまいますね。

機能や値段を比較するとしても、膨大な数のナイトブラを1つずつチェックするのは現実的ではありません。
そこで、ここではナイトブラの選び方のポイントを解説していきます。

選び方のポイントを軸に、3点から4点ほど絞り込み、それらを比較して自分に合ったナイトブラを選んでください。

 

自分のバストサイズに合っているか

普通のブラジャーはA75やC60などのサイズ表記ですが、ナイトブラはS・M・L・LLというサイズ展開が一般的です。
ここで注意したいのが、同じサイズ展開でもメーカーによってサイズが違うということです。

例えばMであってもアンダーバストがきつめだったり、カップが大きめに作られていたり、ナイトブラによって違いがあるのです。
当然ですが、ブラジャーのサイズは胸の形や着用感、リンパの流れに大きく関わってきます。

きつすぎたりぶかぶかだったり、サイズが合っていなければ、ナイトブラはまったく効果がありません。
よって、ただサイズで選ぶのではなくアンダーバストやカップの大きさなどもきちんとチェックして、自分のバストサイズに合ったものを選びましょう。

 

複数枚購入できる値段を選ぶ

ナイトブラは、高いものだと1万円ほど、安いもので2,000円ほどのものがあります。
実際のところ、あまりにも安いものはスポーツブラと変わらないようなものもあるので、安すぎるのはおすすめできません。

かといって、高ければ高いほど効果があるということでもないので、値段に関しては複数枚購入できるものを選んでください。
あまりにも高すぎて1枚しか購入できないとなると、毎日着用できないため効果が得られません。

しかし、効果がない安物を毎日着けても意味がないので、無理のない範囲で複数枚購入できる価格を選ぶ基準にすると良いでしょう。

 

自分が気に入ったデザインであること

ナイトブラは、スポーツブラのようなシンプルなデザインを思い浮かべる方も多いでしょう。
ですが、レースやリボンなどがあしらわれた可愛いデザインなど、ナイトブラの機能とデザイン性を兼ね備えた商品もあります。

ナイトブラを使い続けるうえで、デザインというのはとても大切です。
デザインがおばさんぽいせいで、友達や彼氏と旅行にいった時は着けられなかったという方は意外に多いようです。

たとえ1日でも、ナイトブラを使わなければ効果が出るまでの期間が長引いてしまいます。
ですので、ナイトブラを選ぶときは、自分が気に入ったデザインかどうかもしっかり考慮してください。

 

ナイトブラのバストアップ効果や使い方まとめ

ナイトブラのバストアップ効果や使い方まとめ

バストアップは、マッサージやサプリメントを飲むなどの方法がありますが、どちらも続けるのが大変です。
疲れているとマッサージするのは面倒ですし、サプリメントは飲み続けなければいけないのでコスパがかかります。

どんなバストアップの方法であっても、効果が出るまでに時間がかかる、毎日続けるというのが共通点です。
つまり、効果が出るまで続けやすい方法でなければ、バストアップは難しいのが実情です。

だからこそ、「だからこそバストアップなんて無理」と考える人が多いのですが、その概念をくつがえしてくれたのがナイトブラです。
正しい使い方と選び方を実践できれば、ナイトブラでも理想のバストを手に入れることは十分に可能なのです。

 

炭酸パック 潤つやリッチ

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

ナイトブラのバストアップ効果と正しい使い方や選び方とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • クレンジングオイルの使い方や注意点と正しい洗顔方法とは

  • 太りやすい体質を改善!誰でも簡単3つの基礎代謝アップ法

  • 肌のくすみ改善法!4つの原因別くすみ解消法でクリアな素肌を

  • ナイトブラのバストアップ効果と正しい使い方や選び方とは

関連記事

  • 乳首の黒ずみ解消法!原因や乳首をピンクにする3つのケア法

  • 40代のバストアップ法!胸のしぼみや垂れを改善する5つの対処法

  • 20代のバストアップ方法!まだ間に合う4つのバストケア法

  • バストアップは筋トレが重要!大胸筋を鍛え垂れない胸を作る方法

  • バストアップは食べ物が重要!胸を大きくする14の食べ物や栄養素

  • バストアップサプリの効果を最大限引き上げる4つの方法