1. TOP
  2. ダイエット
  3. ファスティングのやり方!酵素ダイエットで痩せる7つのコツとは

ファスティングのやり方!酵素ダイエットで痩せる7つのコツとは

ダイエット この記事は約 13 分で読めます。
ファスティングのやり方!酵素ダイエットで痩せる7つのコツとは

ダイエットができて、尚且つ肌もツヤツヤプルプルになると話題のファスティング。
興味はもっているけど、どうやってやるのか分からないという人も多いのではないのでしょうか。

断食のことを指すファスティングとは、体を本来の健康状態に戻すことを目的としています。
しかしファスティングは間違った方法ですると体に悪影響を与えてしまうことも…。

効果的に実践したいという人は、正しいファスティング方法を知ってから行うことが大切です。
ファスティングを正しい方法で実践すると、ダイエット効果だけでなく美肌や健康効果を実感する事ができます。

特にオススメしたいのは、食事の代わりに酵素ドリンクを飲むファスティングです。
そこで今回は、ファスティングのやり方と酵素ダイエットで痩せるコツをご紹介します。

正しいファスティング方法をしっかり身につけ、ダイエットを成功させましょう。

 

ファスティングのやり方

ファスティングのやり方

ファスティングの本来の目的は、胃や腸などといった消化器官を休ませ、体内に蓄積された老廃物を排出し一旦リセットすることです。
その結果、器官の機能が高められると考えられています。

さらにファスティング中に酵素ドリンクを飲んで栄養素を補給すれば、基礎代謝を高めて痩せやすい体質へ改善する効果が期待できると言われています。
どのような酵素ドリンクを使う場合でも、ファスティングは正しいやり方が最も大切だと言えます。

 

①ファスティングの実施期間

ファスティングは、事前にスケジュールを決めて実施することが大切です。
厳密にはファスティングの実施期間に決まりはありません。

1食だけ酵素ドリンクにするプチ断食から、長いと1週間以上というものもあります。
酵素ドリンクメーカーの推奨する期間は、最長でも3日程度です。

3日ならば週末や連休を利用して実施することができるためです。
初めてファスティングをする人は体調を崩すことがあるため、1食だけか1日限定のファスティングから始めると良いでしょう。

短期間のファスティングをした場合でも、

  • マイナス1~3kg程度のダイエット
  • 代謝の向上
  • 便秘解消

などの効果が期待できます。

 

②ファスティング前の準備期間

ファスティング本番を実施する前は必ず準備期間を設けましょう。
いきなり断食をしてしまうと空腹感を強く感じるため失敗しやすくなりますし、胃に負担がかかり体調を崩してしまう可能性があるからです。

しっかりと準備をして行うことで、体調を整えて挑めます。
準備期間は、実施する期間と同じくらいの日数を確保しましょう。

例えば、1日ファスティングを行う場合はその前日、金・土・日でファスティングを行う場合は火・水・木を準備期間に設定します。
この間、断食はしませんが食事の量は腹八分目を目安にして減らし、胃腸の調子を整えるために和食中心の食生活を送るように心がけましょう。

準備期間に摂取していただきたいオススメの食品と避けたい食品を紹介しますので、参考にしてください。

 

準備期間にオススメの食品

  • 豆類
  • 納豆
  • ナッツ
  • 玄米
  • 梅干し
  • 発酵食品
  • 味噌
  • 海藻
  • しいたけ
  • きのこ
  • 穀物
  • アボガド
  • ブロッコリー
  • ゴマ
  • カカオニブ etc…

 

準備期間は避けたい食品

  • インスタント
  • ファストフード
  • 添加物の入ったもの
  • 揚げ物
  • トランス脂肪酸
  • 肉、魚、卵などの動物性タンパク質
  • お酒
  • カフェイン
  • 薬 etc…

ファスティング前日は、早い時間に夕食を摂って十分な睡眠をとり、体調を整えるようにしてください。

 

③ファスティング本番

ファスティング本番に入ったら、食事をとるのを控えましょう。
酵素ドリンクを飲むファスティングは、生きていくために最低限必要なミネラルやビタミン、カロリー等を摂取できるために体への負担が少なくて済みます。

1日の摂取量はメーカーによって異なるため、公式HPなどで確認してください。
ファスティング中は、体の代謝が上がり水分を必要とするため、常温の水を2リットル程度飲むことをオススメします。

睡眠中は新陳代謝が活発になるため、時間ほどの十分な長さを取りましょう。

ファスティング中の注意点として、初日、2日目に頭痛がある場合があります。
その際は、梅干しやマグマソルトなどを摂る事で軽減される場合が多いようです。

またカンジダ菌が異常増殖し、舌が白くなる人がいます。
甘い物や乳製品など普段の食生活でカンジダが好むものを食べている人に多く見られるため、ファスティング後に食生活を見直し、カンジダ除菌を行いましょう。

ファスティング中に生理がきても特に問題ないので、可能ならそのまま続けても大丈夫です。
妊娠が発覚した際は、一旦中断するか、医師に相談するようにしてください。

 

④ファスティング後の回復期間

ファスティング期間を終えたら、回復期間に入ります。
終わっていきなり普段通りの食事に戻してしまうと、胃腸に負担がかかったりリバウンドしてしまう可能性があるため、少量から徐々に量を増やしていき元の食事に戻していきましょう。

回復期間はファスティング期間が長くても短くても「3日間以上」取ることをオススメします。
酵素ドリンクである程度の糖質やビタミン、ミネラルを補っているため、重湯やお粥から戻す必要はありません。

むしろ重湯やお粥は糖質が多いためにリバウンドの原因となるので注意しましょう。
もしお粥を食べるなら、「少量を複数回に分けること」「しっかり噛むこと」「梅干しなど唾液分泌が増える食材といっしょに食べること」をオススメします。

回復期間の食材を選ぶ基準は、少量でもビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養がしっかり摂れるものを選ぶことです。

 

回復期間にオススメの食品

  • 豆類
  • もずく
  • めかぶ
  • 大根
  • モロヘイヤ
  • オクラ
  • アボカド
  • 長芋
  • きくらげ
  • ゴマ
  • キノコ類 etc…

 

回復期間は避けたい食品

  • 添加物
  • 動物性たんぱく質
  • グルテン(小麦)
  • カゼイン(乳たんぱく)
  • カフェイン
  • 精製糖 etc…

回復食はついつい早く食べたくなるものですが、よく噛んで食べるようにしましょう。
よく噛むことで消化吸収が早まり体に栄養を早く届けることができますし、満腹感が早く得られるため無駄な食欲を抑えることもできます。

 

酵素ダイエットで痩せる7つのコツ

酵素ダイエットで痩せる7つのコツ

ファスティングでの酵素ダイエットを成功させる7つのコツをご紹介します。

 

①食べ物のことばかり考えすぎない

食べ物のことばかり考えていると、ファスティングが苦痛になってしまいます。
ファスティングを実施している間は、趣味や友達と会うなどして食べ物のことを考えないようにしましょう。

 

②しっかり水分補給する

老廃物の排出や脂肪燃焼には水分が必要であるため、ダイエットを成功させたいならファスティング実施中でも水分はしっかりと摂るようにしましょう。
1日最低でも2リットル以上の水分が望ましいと言われています。

 

③適度に運動する

酵素ドリンクの効果で脂肪の燃焼が活発化されるため、ファスティング実施中でもヨガやウォーキングなどの有酸素運動を行うことは、ダイエット成功につながります。
ただジョギングなどの激しい運動をするとエネルギー不足になる可能性があるので、少し汗ばむ程度の運動に留めておくことがポイントです。

 

④ファスティング後のムダな食欲を抑える

ファスティング後は体に貯蓄したエネルギーが低下するため、脳が「食べなさい」という食欲を促す命令を出します。
この命令によって食べることへの欲求が出てくるわけですが、酵素ファスティングは栄養不足にはならないため、これは無駄な食欲と言えます。

少量でも栄養がしっかり摂れる野菜やスーパーフードと称される高栄養食材などを食べることで、この無駄な食欲を抑えることができます。

それでも食欲が止まらない場合は、交感神経過多や副腎疲労を改善することをオススメします。
これらはストレスが大きな原因であるため、日頃からストレス発散を心がけるようにしましょう。

 

⑤半日でも効果がある

初心者の人には、一食だけの酵素ドリンクファスティングがオススメです。
一食のみのファスティングだと目に見える効果は分かりにくいかもしれませんが、体への負担やストレスが少ないのです。

準備期間と回復期間を短めに設定し、ファスティング本番前後の食事は消化が良いものを食べるように心がけてください。
毎週1回を3か月以上続ければ、ダイエット効果を期待できるでしょう。

 

⑥3ヶ月以上続けること

ファスティングをどのくらいのペースで続けていけば良いのか悩んでいる人も多いでしょう。
ファスティングの期間は1日~3日ですが、何も1日おきに断食をする必要はありません。

例えば1日間のファスティングなら1週間のうち日曜日だけと決めておき、それを3ヶ月~半年続けるようにしましょう。
細胞は3ヶ月ごとに新しく生まれ変わるようになっているので、たった1ヶ月行って効果が得られたとしてもそこで止めてしまうとリバウンドする可能性があるのです。

酵素ドリンクを使ったファスティングをするのであれば尚のこと3ヶ月サイクルを活用し、しっかり計画を立てて行う必要があります。

 

⑦リバウンドを防ぐ

リバウンドせずに酵素ドリンクでのファスティングを成功させるためには、しっかり準備期間や回復期間を設けるなどの計画が必要になります。
準備&回復期間や食べる食事内容が最適なものでないと、せっかくキレイにリセットした体内があっという間に元の状態に戻ってしまいます。

それどころかリバウンドして、以前より体重が増加してしまう可能性もあるのです。
自己流の計画では自信がないという人は、専門家などの指導を受けながら行うのも1つの手です。

専任サポートのある酵素ドリンクファスティングもオススメです。

 

酵素ドリンクの作り方

酵素ドリンクの作り方

酵素ドリンクは、カロリーを抑えつつ代謝を促進して痩せやすい体質を作る効果が期待できます。
通販などでも酵素ドリンクを購入できますが、好みや体調に合わせて自分流にアレンジして作るのもオススメです。

自分好みの酵素ドリンクを作ってファスティングを楽しみましょう。

 

酵素ドリンクのレシピ

【用意するもの】

  • ビン(3リットルのもの)
  • 無農薬の果物や野菜:1kg
  • 砂糖:1kg

 
【作り方】

  1. 清潔に洗って乾かしたビンに砂糖を入れてから、カットした果物や野菜を入れます。
  2. 砂糖と野菜(または果物)を交互に入れていき、最後は砂糖を重ねます。
  3. ビンの蓋を閉め、1日2回程度(朝と夕) 手で混ぜてください。
  4. 1週間ほど経って砂糖が完全に溶け、果物や野菜が浮かんできたら完成です。

 

酵素ダイエットのメリット

酵素ダイエットのメリット

短期的で痩せられることから注目されているファスティングですが、他にも様々なメリットがあります。
上手にファスティングをするためにもメリットをチェックしておきましょう。

 

痩せやすい体質に改善する

普段の生活習慣が不規則であったり乱れていたりすると、痩せにくい体質になってしまいます。
当然、その状態のままダイエットをしても上手に痩せることはできません。

短期間かつ効率的に痩せるためには、痩せにくい体質から痩せやすい体質に改善することから始めなければなりません。
体の機能をリセットするファスティングは内蔵の働きを活性化することができるため、痩せやすい体質に改善することができます。

またファスティングを行う際は規則正しい日常生活や食生活を送ることになるため、これを日常化するように心がけるとさらに痩せやすい体質に改善できるでしょう。

 

体をリセットする

歳を重ねていくと、どうしても老廃物や毒素が体に蓄積されやすくなってしまうものです。
酵素ドリンクのファスティングをすると、実施している間は胃腸などの消化器官を休められます。

休められた器官は以前より働きが活性化するため、体内に蓄積された老廃物や毒素を排出することができるというわけです。
ファスティングのデトックス効果で、体をリセットしましょう。

 

美肌を得られる

ファスティングを実施すると老廃物がデトックスされ、血液がキレイになり血行も良くなります。
その結果、肌のくすみが取れたり、毛穴が目立たなくなったり、潤いが戻ってシワやたるみが改善され、美肌になれるというわけです。

もちろん酵素ダイエットを一回しても即座に美肌効果が出るというわけにはいきません。
継続することで効果を実感できるようになるでしょう。

さらに美肌効果をアップさせるためには、ザクロエキスを含む酵素ドリンクがオススメです。
美肌エキスとして知られているザクロエキスは、女性ホルモンにとても近い働きをする成分なのです。

 

免疫力を高める

ファスティングをすると体に溜まった老廃物や毒素を体外に排出し、新陳代謝を上げることができます。
新陳代謝が上がると、自然に免疫力を高めることができるのです。

 

花粉症の緩和

残念ながら酵素ファスティングで花粉症の症状が緩和されるという科学的根拠はありませんし、薬のようにくしゃみや鼻水がピタっと止まるようなこともまずありません。
しかし根本原因を改善するのにファスティングは有効な手段と言えます。

花粉症の原因は腸内にあるという説はご存知でしょうか。
花粉などのアレルゲンに過剰に反応している免疫細胞は、そのほとんどが腸内に棲んでいるのです。

ファスティングで腸内の老廃物をリセットにすることで、自分が本来持っている自然治癒力や免疫力が強化されて花粉に対する過剰反応を緩和できる可能性があるのです。

 

回復食のオススメメニュー

回復食のオススメメニュー

ファスティングの回復期間にオススメのメニューがあります。
腸をスッキリ洗い流すことができるので、ぜひ回復期間の1食目で試してみてください。

【用意するもの】

  • 大根:1/3本
  • 水: 2リットル
  • 梅干し:3個程度

 

【作り方】

  1. 大根を短冊に切ります。
  2. 鍋に水・だし昆布・切った大根を入れ、やわらかくなるまで茹でましょう。(目安:40分)
  3. 叩き梅にした梅を入れ、混ぜれば完成です。

茹で汁の梅湯を飲みながら、大根をよく噛んで食べてくださいね。
大根に味噌を添えても良いでしょう。
早くて10分~1時間ほどで便意をもよおし、腸の中を一気に水洗いしてくれます。

 

ファスティングに向かない人

ファスティングに向かない人

ファスティングは酵素ドリンクで栄養補給をしながら行うといっても、誰でもできるわけではありません。
体調が万全でない人には不向きな場合もあるのです。

無理に行うと急激な疲労感や不調を招くことがあるので、下記の人は専門家の指示を仰いでください。

  • 風邪など体調不良の人
  • 妊娠や授乳中の人
  • 発育段階にある若年層の人
  • 体力が衰えてきている高齢層の人
  • 薬を服用中の人
  • 過去に脳卒中や心筋梗塞、脳梗塞を起こした経験がある人
  • 極度の低血糖症状がある人
  • 心症や心室性不整脈、臓器障害を起している人
  • 摂食障害などの精神病の人

この他、持病や慢性疲労がある人は注意が必要です。
無理してファスティングを行うことはやめましょう。

 

ファスティングのやり方まとめ

ファスティングのやり方まとめ

酵素ドリンクを使ったファスティングのやり方やコツについて紹介してきましたが、いかがでしたか?
ファスティング最大のメリットは、1度体の機能をリセットして内蔵の働きを活性化することで、痩せやすい体質に改善できる点です。

正しいやり方で行えば、リバウンドすることもなく健康的に痩せられるダイエット法であるといえますが、初めは半日だけの実施など少しずつ様子を見ながら行いましょう。
また痩せる目的だけでなく、美肌や免疫力の向上も期待できるため、気になる人は今回の記事を参考にファスティングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの注目記事を受け取ろう

ファスティングのやり方!酵素ダイエットで痩せる7つのコツとは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 育児のイライラで限界!ストレスで壊れる前に読むべき8つの対処法

  • 乾燥肌を体質改善する3つの方法!スキンケアから生活習慣まで

  • 太ももの内側が痩せるダイエット法で内転筋を鍛え隙間を作る!

  • 敏感肌のシャンプーの選び方と敏感肌を改善するケア方法とは

関連記事

  • ダイエットで簡単に確実・短期間で痩せる食事制限ダイエットとは

  • ダイエットでリバウンドしない方法!代謝をアップさせ痩せる方法

  • ダイエットで短期間で効果的に痩せる方法とメリットとは

  • 食べても太らない人の特徴とは!おすすめの食べ物や体質改善方法

  • 産後のお腹を引き締める!たるみを解消する3つのダイエット法

  • レモン水でダイエット!デトックス効果で簡単に痩せる方法