1. TOP
  2. スキンケア
  3. 毛穴の黒ずみケアする2つの方法!鼻の毛穴の汚れを大掃除!

毛穴の黒ずみケアする2つの方法!鼻の毛穴の汚れを大掃除!

スキンケア この記事は約 7 分で読めます。 24 Views
毛穴の黒ずみケアする2つの方法!鼻の毛穴の汚れを大掃除!

毛穴の黒ずみがなぜ発生するのか、正しくケアするにはどのようにすべきなのかなどを重点的に解説していきます。
また、小鼻美人になるための手入れ方法も解説していますので、是非とも参考にしてください。

 

毛穴の黒ずみをケアする方法

毛穴の黒ずみをケアする方法

鼻の毛穴はケアを怠っていると、自然と荒れやすい状況が出来上がってしまいます。
ここでは毛穴の頃済みをケアするオススメの2つの方法をご紹介します。

 

オリーブオイルで毛穴の黒ずみケア

オリーブオイルで毛穴の黒ずみケア

①蒸しタオルで毛穴を開かせる

まずはメイクを落として、毛穴を開かせるために蒸しタオルを使用しましょう。
目安として10分程度を意識しましょう。

ただし、蒸しタオルを鼻にあてて毛穴を開かせる行為について注意点があります。
それは、毛穴を開かせるという行為自体にも、毛穴の黒ずみを発生させる性質があるところです。

よって、蒸しタオルを使用する際は、長く蒸しタオルを使用しないように注意してください。
長く使用していると、毛穴が長く開いている状態となりますので、かえって鼻が荒れやすくなります。

  • 30分以上蒸しタオルを使用し毛穴を開かせない
  • 熱いタオルを使用して鼻にダメージを与えない

などの注意が必要となります。

 

②綿棒にオリーブオイルを染み込ませ毛穴を掃除する

次に、オリーブオイルを使用する際は、エクストラヴァージンオリーブオイルを使用するようにします。
どうしてエクストラヴァージンを使用するのかというと、それは、毛穴の黒ずみをケアしやすいからです。

不純物を浮かす作用が強く、且つ、使用していて鼻が痒くなる、鼻が荒れてしまうなどのリスクが小さいという利点があります。

エクストラヴァージンは高いというイメージもありますが、通常のオリーブオイルと比較して200~300円しか差がありません。
そのため、お財布的にも優しいのでオススメと言えます。

オリーブオイルを使用するタイミングについては、蒸しタオルの使用後に使います。
綿棒にオリーブオイルを染み込ませ、後は、開いた毛穴を掃除するような感じで、汚れを綿棒に吸着させるように使います。

この際に、綿棒を回すように使用すると、汚れをごっそりと落とせる場合もあります。
このような使い方をマスターすると、より毛穴の黒ずみをケアしやすくなるでしょう。

 

オロナインパックで毛穴の黒ずみケア

オロナインパックで毛穴の黒ずみケア

昔から存在する毛穴の黒ずみをケアする方法に、オロナインが塗布されたものでパックするという方法があります。
オロナインというと、肌荒れなどを抑える効能があるため、肌の赤み、くすみなどのケアで使用されることが多いです。

ですが、小鼻の黒ずみにも有効に作用するため、小鼻の黒ずみが気になるという人はオロナインパックを試してみると良いでしょう。

オロナインの塗り方は患部への塗り込み方とまったく同じです。
そのため、オロナインを適量だけ取り出します。

取り出す量は、10円玉サイズで問題ないため、大量に取り出す必要はありません。
また、肌に塗り込む際は薄く塗り広げることだけ意識しましょう。

これで毛穴の黒ずみをケアできる状態になります。
後は、サランラップなどラップできるシートを用いて、オロナインを塗布した肌をパックします。

 

オロナインパックがなぜ効果的か

どうしてこのような簡単な方法で、小鼻に存在する毛穴の黒ずみをケアできるのかというと、それは軟膏に含まれる成分が影響しています。

オロナインの軟膏には殺菌消毒剤が配合されています。
こちらは殺菌、抗菌効果があるため、傷口などの消毒に効果的とされています。

その他の効果では、軽い傷、肌荒れ、赤みにも効果があるのです。

ここで注目したいのは、オロナインは赤みにも有効なところでしょう。
赤みを放置していると、細胞が傷つきやすく荒れやすくなっていきます。

すると、菌などの影響を受けやすくなり、肌細胞が潤いを失いやすくなってしまいます。
その後、肌が黒ずみやすくなるため、オロナインパックは毛穴の黒ずみをケアする際にも有効なのです。

 

毛穴の役割とは

毛穴の役割とは

毛穴を清潔にする、薬用クリームなどで保護することの大切さですが、毛穴の役割を理解していると、重要であることが良く理解できるようになります。

毛穴の役割は、細菌、もしくはウィルスの侵入を防ぐためとなっています。
毛穴には皮脂を分泌する機能があり、これにより目には見えない菌、ウィルスが毛穴で付着しやすくなり、体内に侵入されてしまうリスクが軽減されるのです。

また、毛穴は老化に伴い黒ずみが目立つようになってしまいますが、これはメラニン色素の沈着のため起きています。
そのため毛穴の黒ずみには、肌荒れによる黒ずみ、体質の変化による黒ずみ、メラニン色素の沈着による黒ずみがあるのです。

メラニン色素の問題は年齢によるところが強く、紫外線をあまり浴びないようにして、メラニン色素の変化を防ぐ以外では、有効な防ぎ方が存在しない状況となっています。
よって、一般的な毛穴の黒ずみをケアする方法というのは、肌荒れを防ぐことで黒ずみが発生しない、このような状況を作り出すことなのです。

 

毛穴の黒ずみをキレイにするメリット

小鼻の毛穴の黒ずみをキレイにしていると、次のような利点があることで美容にも良いと言えます。

 

デトックス効果

まず、黒ずみが少ない小鼻ほどデトックス効果を得やすくなります。
デトックス効果は、毛穴から排出される汗の分泌で、より高い効果を得られるようになっているのです。

そのため、鼻が不清潔な状態で荒れやすいと、毛穴が正しく機能しなくなり汗の量が減ってしまいます。
さらに、デトックス効果まで弱まるため、鼻全体の肌質が悪くなることもあります。

 

体温調節機能

もう1つの利点は体温調節機能にあります。
毛穴の黒ずみをケアしていると汗を良くかくようになるのですが、これによって体温であり体内の熱を排出しやすくなるのです。

汗が排出される際、体内の熱が含まれる形で出ていくため、汗が蒸発する作用により体温が下がるわけです。
上手く体温調節機能が有効にならないと、鼻の周りが赤くなってしまうこともあるので、美容という観点から考えても小鼻に存在する黒ずみを放置しておくのは良くありません。

 

毛穴の黒ずみケア法についてのまとめ

毛穴の黒ずみケア法についてのまとめ

小鼻にはあらゆる汚れが蓄積していくので、適度に鼻をキレイにすることは大切なことです。
ですが、過剰に小鼻をキレイにしようとすると、かえって肌質が悪化することもありますし、肌荒れが目立つようになることもあるのです。

鼻は、菌やウィルスを除去する際にも役立ってくれるので、健康、美容を両立しているパーツと言えるでしょう。
また、鼻をできるだけ小鼻に見せるためには、鼻そのものが拡がっていない状態を保つことが重要です。

このようなケアを行う際は、鼻そのものの雑菌を殺菌、防菌できるオロナインパックが良いでしょう。
鼻を清潔な状態に保つコツは、なにも小まめに毛穴の黒ずみをケアしないといけないわけではありません。

オロナインパック、もしくはエクストラヴァージンのオリーブオイルを使用し、鼻に溜まってしまっている汚れを浮き上がらせ、そして、綿棒も使用して汚れを落としていく、こんな簡単な対処でも改善できるのです。

ただ、過度にこのようなケアを行うと、かえって肌荒れが進むこともあるので注意してください。

今回ご紹介した毛穴の黒ずみケア法を実践していただき、是非とも小鼻美人を手に入れて下さい。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの注目記事を受け取ろう

毛穴の黒ずみケアする2つの方法!鼻の毛穴の汚れを大掃除!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 頭皮のかゆみやフケを改善・予防する5つの対処法とは

  • 炭酸水の効果が凄い!驚くべき美容や健康の効果・効能まとめ

  • 日焼けのシミを消す方法!タイプ別シミ改善・予防法

  • バストアップは食べ物が重要!胸を大きくする14つの食べ物や栄養素

関連記事

  • 目の下のたるみ解消法!原因と老け顔を簡単に改善する予防法

  • 炭酸水の美容効果が凄い!キレイになる炭酸水の使い方とは

  • 若返りの食べ物まとめ!老け顔と肌年齢を改善する食べ物とは

  • 顔のくすみ改善法!原因と老け顔を予防するタイプ別ケア法

  • プラセンタの効能・効果とは!美肌に導く美容効果と摂取方法

  • 炭酸パックで毛穴引き締め!炭酸パックの驚異の美容効果とは