1. TOP
  2. スキンケア
  3. 毛穴の黒ずみケア!原因と自宅でできる黒ずみ除去方法とは

毛穴の黒ずみケア!原因と自宅でできる黒ずみ除去方法とは

スキンケア この記事は約 7 分で読めます。
毛穴の黒ずみケア!原因と自宅でできる黒ずみ除去方法とは

毛穴の黒ずみの悩みは、多くの女性を悩ませるのお肌トラブルの1つです。
毎日きれいに洗顔しているつもりでも、なかなか除去できないという方が多いのではないでしょうか?

間違った毛穴ケアをしてしまっているのに気付かないでいると、いつまで経っても改善できない上に毛穴を広げている原因になっているかもしれません。
黒ずみを解消できるかどうかは、お肌の状態や原因にあった正しいケアが重要なのです。

そこで今回は、毛穴の黒ずみとなる原因と自宅でできる黒ずみ除去方法をご紹介します。
至近距離で見られても自信が持てるような毛穴のきれいなお肌を手に入れましょう。

 

毛穴の黒ずみの原因

毛穴の黒ずみの原因

古い角質や過剰分泌された皮脂・メイクの落とし漏れなどの汚れが毛穴に詰まると、そのまま酸化して黒くなります。
触るとザラつきを感じる場合は、毛穴が詰まっていることが原因の黒ずみといえるでしょう。

毛穴パックなどで黒く酸化した汚れを無理に取ったとしても、それが原因で毛穴が広がって影が黒く見えることもあります。
刺激が強く肌の負担になってしまうため、毛穴パックは使用しないほうが良いでしょう。

また、埋まっている毛が皮膚から透けて黒く見える場合や色素沈着による黒ずみ(シミ)の場合は、毛穴パックなどでの解消は難しく、毛穴汚れと思い込んで過剰な毛穴ケアをしてしまっているとお肌に刺激を与えて逆効果になってしまいます。

まずは、自分の黒ずみの原因は何なのか、しっかりと把握しましょう。

 

自宅でできる黒ずみ除去方法

自宅でできる黒ずみ除去方法

古い角質や汚れによる黒ずみは、自宅でできるセルフケアを行うことで改善できます。

  • 大切なのは、厚く硬くなってしまった肌を柔らかくすること
  • 毛穴を開いて角栓を出してあげること
  • 皮脂の過剰分泌を抑えること

以上の3つとなります。

それでは、上記3つのポイントを念頭に置いた黒ずみに有効なケア方法をいくつかご紹介します。

 

蒸しタオルとオリーブオイルを使う方法

まず、角栓が取れやすいように毛穴を開くことから始めましょう。
きれいにメイク落としをしたら、レンジで1分ほど温めた蒸しタオルを顔に3分間乗せてください。

蒸しタオルで毛穴を開いたら、鼻の角栓を取るためにオリーブオイルを使ったケアに移りましょう。
オレイン酸を多く含むオリーブオイルは、角質を自然に溶かして落とし保湿効果もあります。

中でもエクストラバージンオリーブオイルは、不純物がない上に精製度も高いのでオススメですよ。
汚れを浮かせるためにオリーブオイルを毛穴に塗り1分程度待ち、下から上にクルクルとマッサージを行います。

マッサージが終わったら、コットンなどで抑えて、オリーブオイルを吸い取ってください。
その後、洗顔料を十分に泡立たせ、泡を毛穴に押し当てるように洗い、すすぎ残しがないようにゆっくり丁寧にすすぎます。

最初はぬるま湯ですすぎ、開いた毛穴を引き締めるため途中で冷水に切り替えましょう。
ケアの後は、保湿を念入りに行ってくださいね。

 

オロナインを使う方法

殺菌・抗菌作用があり肌荒れなどに効果があるオロナイン軟膏を使って、黒ずみケアをする方法もあります。
ぬるま湯で優しく洗顔をした後、オロナイン軟膏を厚く塗り約10分程度待ちましょう。

その後、オロナイン軟膏の油分が残らないように、きちんとぬるま湯で洗い流してください。
洗顔後は毛穴を引き締めるために、冷やしたタオルで顔を優しく押さえしっかり保湿することをオススメします。

 

酵素洗顔でケアする方法

たんぱく質を分解する酵素の入った酵素洗顔料を使えば、効率的に古くなった皮脂や角質を除去することができます。
泡立つタイプと泡立たないタイプがありますが、いずれも力を入れずに優しく洗いましょう。

毛穴の奥底にある汚れも落とせるので、毛穴の黒ずみが気になる方だけでなく、くすみやザラつきが気になる方にもオススメの洗顔となります。

 

化粧水で黒ずみケアする方法

ビタミンC誘導体入りの化粧水は、皮脂分泌コントロール作用があるため、皮脂の過剰分泌を抑える働きを持っています。
また、毛穴を引き締めることで皮脂がたまらないというメリットもあるため、黒ずみケアするには最適な化粧水と言えるでしょう。

この他にも、皮脂の酸化を防ぐという働きも持っています。
ビタミンC誘導体入りの化粧水は、アスコルビルリン酸Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、リン酸アスコルビルMg、3-O-エチルアスコルビン酸のいずれかが記載されているものを使用しましょう。

 

紫外線対策をして黒ずみケアする方法

紫外線対策をしっかりと行うことも黒ずみ除去には大切となります。
紫外線はシミのもとであるメラニンを増やすだけではなく、コラーゲンの減少により毛穴の落ち込みや開きを進行させてしまいます。

毛穴が開いてしまうと汚れや皮脂が溜まりやすくなり、黒ずみの原因になってしまうというわけです。
丁寧な洗顔や十分な保湿に加えて、日焼け止めや美白化粧品などで紫外線対策をしっかりと行いましょう。

 

エステサロンや皮膚科での専門治療

エステサロンや皮膚科での専門治療

いくら正しいケアをしても頑固な黒ずみを解消できないという方は、エステサロンや皮膚科での専門治療という手段も視野に入れても良いかもしれません。
主な治療は、レーザー、ケミカルピーリング、イオン導入があります。

レーザーは、お肌に細かい穴をあけて新しいお肌に生まれ変わらせるという方法で、一部分当たり数千円~4万円程度。

ケミカルピーリングは、フルーツ酸などの薬液を使って角質を溶かし、お肌の表面を生まれ変わらせるという方法で、1回あたり8000円程度。

イオン導入は、皮膚に浸透しにくい美容成分をお肌の奥に届けるという方法で、1回あたり5~6000円程度が一般的です。

ただこういったエステサロンや皮膚科での専門治療での黒ずみ除去は、あくまで緊急時の対処法だということを忘れてはいけません。
根本的な解決方法は、毎日のスキンケアで黒ずみができない肌を作ることです。

 

規則正しい生活習慣と食生活の見直しで黒ずみ対策

規則正しい生活習慣と食生活の見直しで黒ずみ対策

毛穴の黒ずみを改善をするには、規則正しい生活習慣と食生活の見直しも大切です。

 

洗顔は1日に2回まで

皮脂の分泌量が多い10代はテカリが気になり、1日に何度も洗顔をしがちです。
しかし、皮脂の取りすぎは肌の防御反応による皮脂の過剰分泌を繰り返すもととなります。
洗顔は多くても1日に2回にしておきましょう。

 

バランスの良い食事を心掛ける

糖分を多く含むお菓子やファーストフードなどの脂っこい食事は、皮脂の分泌量が多くなります。
バランスの良い食事をするように心掛けましょう。

 

ストレスフリーな生活をする

過度なストレスは男性ホルモンが活発化するために、皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまいます。
適度な運動をしたり自分なりのストレス発散をすることで、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

毛穴の黒ずみケアまとめ

毛穴の黒ずみケアまとめ

黒ずみの原因や除去方法などを紹介してきましたが、メイクがきちんと落としきれていなかったり、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、洗顔のしすぎなどが原因で角栓は簡単につまってしまいます。
結果、皮脂や角質が酸化して黒ずみの原因となってしまうことが分かったかと思います。

原因によって適した対処法は違ってきますが、基本は洗顔と保湿と紫外線ケアが大切です。
それを心掛けた上で、オリーブオイルやオロナインを使った除去方法を試してみてください。
もちろん食生活や生活習慣の見直しも忘れずに。

自宅でのケアでなかなか改善されない場合は、エステサロンや皮膚科で相談してみるのもよいでしょう。
正しい毛穴ケアに取り組んで、嫌な黒ずみとは早くおさらばしてくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの注目記事を受け取ろう

毛穴の黒ずみケア!原因と自宅でできる黒ずみ除去方法とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 産後の体型戻しはいつから?出産前の体型に戻す8つの方法

  • 目元のくすみ改善法!原因や目元が若返る4つの解消法

  • 基礎代謝を上げる6つの方法!太りにくい体質と美肌を手に入れる

  • スキンケアの基本編!正しいスキンケアのやり方や順番を解説

関連記事

  • 日焼け止めの効果や時間は?日焼け止めの正しい塗り方とは

  • 若返りの食べ物まとめ!老け顔と肌年齢を改善する食べ物とは

  • そばかすの原因とは!そばかすの効果的な3つの改善方法とは

  • シミの改善法!原因と7つのシミ予防法・化粧水の選び方とは

  • セラミドを食べ物から摂取!肌の保湿力を高め乾燥肌を改善する方法

  • 脂性肌の改善法!原因とオイリー肌を解消するスキンケア方法