1. TOP
  2. ダイエット
  3. ダイエットで失敗した人の原因と共通点とは!

ダイエットで失敗した人の原因と共通点とは!

ダイエット この記事は約 8 分で読めます。
ダイエットで失敗した人の原因と共通点とは!

「ダイエットを始めてもいつも失敗してしまう」
「どうしても痩せられない」
「痩せてもすぐリバウンドをしてしまう」
などの悩みを抱えている方は多いでしょう。

実は多くのダイエット経験者は、ダイエットに失敗しています。
失敗してしまう原因には、性格や生活習慣など共通点があります。

そこで今回は、ダイエットで失敗する人の原因と共通点をご紹介します。
ダイエットを始める前にチェックし、今後のダイエットに役立てましょう。

 

ダイエットで失敗する原因と共通点

ダイエットで失敗する原因と共通点

人は失敗した経験をもとに学びます。
何度も同じ失敗を繰り返すのは、その経験を生かしきれてないといえます。

まずは、自分がダイエットで失敗した原因は何だったのか振り返り、今後のダイエットの成功に活かすようにしましょう。

 

過剰な食事制限をしてしまう

極端に食べる量を減らしてしまったり、ダイエットに良いとされるものばかり食べたり、低カロリーな野菜ばかり食べたりして無理な食事制限をしている人がいます。
無理な食事制限をしている時、脳の中では「食べちゃダメ!」「食べたい!」が戦っています。

偏った食事は心身共にストレスになるので、そのうち「食べたい!」が勝ってしまい、リバウンドしてダイエットが失敗してしまうのです。
野菜やダイエットに良いとされるものを食べること自体は間違いではありませんが、それだけでは必要な栄養が不足することになります。

体に必要な栄養をしっかり摂ることはダイエットを成功させる秘訣でもありますし、若々しく健康であるためにも必要です。
これは食べてよいけど、あれはダメ、これも高カロリーだからダメなど様々な情報に振り回されないようにしましょう。

 

よく噛まないで食べてしまう

よく噛まないで食べる人は、早食いで必要以上の量をたくさん食べてしまう傾向にあります。
なぜなら、「もうお腹いっぱいですよー」という脳の信号が満腹中枢まで伝わる前に、次々と口の中に食べ物を入れてしまうからです。

よって、糖質や脂質も食べ過ぎてしまう状態となります。
食事はよく噛むことを意識し、食べ物を味わいながら食べるようにしましょう。

 

無理な運動をしてしまう

普段から運動しない人が急にジョギングや筋トレなどのキツい運動を始めると、それがストレスになってダイエットをやめてしまう人がいます。
まずはテキパキと掃除をしたり、エレベーターではなく階段を使うようにするなど、普段の生活の中で少しずつ体を動かすことを心がけてみてはいかがでしょうか。

また運動をしたからといって食べても大丈夫と思っている人がいます。
運動したことを理由に、食べすぎてしまい逆に太ってしまったという人もいます。

運動と食事管理はセットでするとダイエット効果が高まりますが、運動をしたからといっていつもより多く食べては意味がないということを忘れないようにしましょう。

 

ダイエットサプリやグッズを買って満足してしまう

ダイエットサプリメントを飲んでいるから食べても大丈夫、ダイエット器具やダイエットDVDを購入したから太らない!と思ってしまう人がいます。
サプリメントを飲んでいるから大丈夫と何でもかんでも食べていると痩せることはできませんし、ダイエットグッズを買って満足して終わっていたら意味がありません。

せっかく購入したグッズなので、できるだけフル活用した方がダイエットの効率もよくなります。

ダイエットの基本は、食事管理運動です。
この2つにダイエットサプリやグッズを併用するように意識しましょう。

 

完璧主義で頑張りすぎてしまう

完璧主義で頑張りすぎてしまう人は、ほんの少しの失敗が大きなストレスとなってしまいます。
例えば、ダイエットのためにする運動が1日でもできない日があったりすると、ストレスでヤケ食いに走ってしまったり最悪の場合ダイエット自体を諦めてしまったりする場合があります。

誰にでも予定通りにいかないことはあるので、難しく考えず頑張り過ぎない方がダイエットを続けていくには良いでしょう。

 

短期間で痩せようとする

短期間で痩せようとする人に限って、痩せて理想の体重になった途端に油断し、すぐに体重が元通りになってしまったという方が多いです。
本当のダイエット成功とは、キレイに痩せた上でその体型を維持していくことです。

ダイエットは長期戦だと心得て、焦らず毎日コツコツと続けていきましょう。

 

停滞期に諦めてしまう

ダイエットには何をしても体重が減らない停滞期がつきものです。
「体重が落ちなくなった…」「もうこれ以上は痩せられないのでは?」と、停滞期に諦めてしまう人がいます。

一定の期間が過ぎ停滞期を抜ければ、また体重は落ちていきます。
諦める必要はないので、継続してダイエットに取り組むことが大切です。

 

睡眠不足や夜更かしをしてしまう

睡眠不足が続くとダイエットの敵である食欲増進ホルモンが増えてしまいます。
夜更かしをした時に、ついつい夜食を食べてしまったという経験は誰でもあると思います。

夜は動かない分、代謝も悪く脂肪を余分に溜め込んでしまいます。
生活リズムも崩れてしまうため、健康や美肌作りにも悪影響です。

毎日十分な睡眠時間をとるように心がけ、夜更かしはしないようにしましょう。

 

様々なダイエット方法を一度にしてしまう

様々なダイエット方法をかき集めて一度にやろうとする人がいます。
ダイエットへの負担が大きくなりストレスになるために長続きしません。

心身ともにムリのないように、まずは1ヶ月1つのダイエット方法に取り組むようにしましょう。

 

目標を高く設定してしまう

目標が高すぎると挫折につながってしまい、ダイエット失敗の原因になってしまいます。
また目標が曖昧だと、ダイエットは長続きしないものです。

「1ヶ月に○○キロ痩せる」や「痩せたら昔買ったお気に入りの服を着る」など、自分ができそうな目標を明確に定めることが大事です。
目標数値を明確化したり、目標体重まで痩せた場合の将来の自分を想像したりして、毎日のダイエットに取り組むことがポイントです。

小さな目標を一つずつクリアしていけば達成感にも繋がり、ダイエットも長続きすることでしょう。

 

ダイエットジプシーになってしまう

少しやっただけで「このダイエット方法では体重が減らない!」と、言い訳をして次々新たなダイエットに取り組む人がいます。
このような人は、どんなに痩せる正しい方法があっても結果が出る前にやめてしまうため、ダイエット失敗を繰り返してしまいます。

楽なダイエットなんてありませんし、どんな方法でも最低3ヶ月~半年は継続した後に判断し、そのダイエットを続けるかどうかを決めるようにしましょう。

 

やめなくてもOKなダイエット習慣

やめなくてもOKなダイエット習慣

ダイエットは「あれもダメ」「これもダメ」でストレスになる…と思いがちですが、実はやめなくてもよい事もたくさんあります。
たとえば、間食やお米、ため息、昼寝などが良い例です。

 

間食

ダイエットのために控えがちな間食ですが、実はストレスを溜めるぐらいなら食べた方が良いのです。
豪華なスイーツを時間をかけてじっくり味わって食べれば、おやつのドカ食いを防ぐことができます。

 

お米

糖質カットのためにお米を一切食べない人が多いですが、人間にとって糖質は脳に必要なエネルギーです。
さらに食物繊維も豊富ですし、腹持ちが良いので間食の食べ過ぎも防ぐことができます。

 

ため息

ため息は、モチベーション維持のためにも出来るだけつきたくないものです。
ですが、深い呼吸は基礎代謝アップにつながってダイエットに良いといわれています。
自然とため息が出る時も、腹式呼吸を意識するようにしましょう。

 

昼寝

昼寝も我慢するとストレスになってしまいます。
我慢はせず、10~20分間ほどの短時間だけ昼寝に当てましょう。
短時間の昼寝は、頭も体もスッキリするので午後から活発に動ける要因となります。

 

以上のように、間食やお米などを我慢しなくて良いならストレスは減るし、ダイエットのモチベーションもアップしますよね。
よって、ダイエットを成功させたいならば、しっかりとした正しいダイエット知識を身に付けることも大切といえます。

 

ダイエットで失敗した人の原因と共通点まとめ

ダイエットで失敗した人の原因と共通点まとめ

ダイエットで失敗する人の原因と共通点をまとめました。
いくつも思い当たる原因があるという人ほど、いつもダイエットが失敗してしまう傾向にあります。

「失敗は成功のもと」といわれているように、失敗がしなければいつになっても成功にたどり着くことができません。
今回の記事を参考にしていただき、なぜダイエットに失敗したのか原因を考え、次に失敗しないためにどのようにダイエットに取り組めばよいかを考え、再挑戦していただきたいです。

キレイに痩せるポイントは、食事と運動をバランス良くすること。
そして、長期的な計画で諦めずに継続させていくということです。

ダイエットが生活のすべてになってストレスにならないように、是非ともダイエットを成功させてくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの注目記事を受け取ろう

ダイエットで失敗した人の原因と共通点とは!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スキンケア・ボディケアなど美容情報満載|ビューティータイムズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • そばかすを消す方法!原因や簡単にできる6つの解消・予防法

  • 脂性肌の洗顔方法とコツとは!脂性肌を改善するスキンケア法

  • 化粧水の選び方と使い方!自分の肌質にピッタリの化粧水選びとは

  • おでこの乾燥改善法!原因や今すぐできる4つケア法とは

関連記事

  • 下腹の脂肪を短期間で引き締める7つの解消方法とは!

  • 食べても太らない人の特徴とは!おすすめの食べ物や体質改善方法

  • 基礎代謝を上げる6つの方法!太りにくい体質と美肌を手に入れる

  • ぽっこりお腹解消法!原因と女性の下腹を引き締める簡単な方法

  • レモン水でダイエット!デトックス効果で簡単に痩せる方法

  • ダイエットでリバウンドしない方法!代謝をアップさせ痩せる方法